FC2ブログ

 読書日記その136 「のぼうの城に見るリーダー論」

P1000294.jpg

    「のぼうの城に見るリーダー論」 河合敦 著

のぼうの城の成田長親(のぼう)は実在の人物です。

しかし無名で人物像に関する資料が全く残ってないため、著者が自分のサラリーマン時代の理想の上司像をそのまま成田長親の人物像に当てはめたそうです。

この本は秀吉の小田原征伐の史実が詳しく書かれてます。

のぼう様とその家臣たちの人物像は著者が作り上げたものですが、それ以外は全て史実のようです。

小田原征伐で落城しなかったのは唯一この忍城だけ。

つまり秀吉軍の他の家臣団は次々と後北条家の支城を落としていく中、石田光成軍だけが失敗。

その反対に前田利家は次々と支城を落としていきます。

しかし秀吉に思わぬ叱責を受け残忍で冷酷な態度にでます。

徳川家康は秀吉にも後北条家にも通じる微妙な立場。

そして伊達正宗の秀吉に対する不敵な態度。

それぞれの戦国武将たちの渦巻く思惑が実に面白い!



もっと書きたいことがたくさんあるのですが......やめます。



実は半年位前にヨロイヅカファームさんの視察で小田原に行きました。

一夜城跡は観たのですが、その頃はまだ歴史にそんなに興味がなくて小田原城は行きませんでした....





しまった.....


小田原城にも行けばよかった.........








最近考えたボクの老後の夢.....




全国の城めぐり..........

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード