FC2ブログ

読書日記その81 「加賀屋の流儀」

CIMG4627.jpg

       「加賀屋の流儀」 細井勝 著

「ありません」「できません」と言わない。

これができそうでできないのです。
顧客第一主義と唱えながら普通にお客様の要望や意見を
断るお店や企業は多いです。

っていうかそれが普通です。なぜなら無理だからです。

しかし加賀屋やリッツ・カールトンホテルは無理を承知
でやってみる。今できる最善の手段でやってみる。

そこには採算や時間は度外視です。

そのかわりサービス税や宿泊料はかなりの高額な金額です。

加賀屋もリッツ・カールトンも2人で宿泊すると優に10万弱
、贅沢しようものなら10万を超えます。

ケーキ屋は客単価2000円前後、他の業界と比べると薄利多売
の世界ですから、全てに対して採算や時間を度外視して「ノ
ー」と言わない経営をするのはなかなか難しいのが現状です。

しかし!

そういった気持ちは大切です。
断ることもあるかもしれませんが、出来る限りのことはする。
お客様の要望にはまずは耳を傾ける。
出来ない理由を考えるのではなく、出来る手段を考える。

ちなみに.....

一つだけ他のケーキ屋さんには出来なくてポワルに出来る
サービスがあります!

それは個人宅へのバースデーケーキの配達です。。。

もし他のケーキ屋さんで断られたけど、どうしても配達し
てほしいという方はポワルにお電話下さい!

新潟市内であれば自宅まで配達させていただきます!




(スミマセン...最後は宣伝になってしまいました.....ははは.....

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード