FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年間で100冊読書・・・終了♪

昨日7月19日、「1年間で100冊読書」の期日が終了しました。
結果は94冊で残念ながら達成されませんでした
しかし最終日にとても素晴らしい本に出逢えたので、とても
満足してます

それは松下幸之助著「指導者の条件」
(これは読書日記その94でご紹介しますネ)

言い回しや例えが難しいのですが、ボクにとってはとても心に
響く素晴らしい本でした。
1年前のボクが読んだらほとんど理解できなかったかもしれません

読んだ94冊のほとんどはとても良い本です。
しかし心に響くような素晴らしい本となるとほんの数冊です。

1年間で10冊本を読んだ人がいたとして、その中でその人にとって
一番良いと思った本は、もし100冊読んでたら10番目に良い本で、
もしかするとその人は100冊本を読んでたらもっと良い本に出逢え
てたかもしれません。 (意味わかりづらいですネ・・・・)

つまりたくさん読めば読むほど、人生を左右するような心に響く
素晴らしい本にたくさん出逢えますし出逢う確率も高くなります

それにボクのように本をほとんど読んでこなかった人間にとって
は、たくさん読むということは本を読み慣れてきますし本を読む
ことが習慣になります。 (これはボクにとってとても大きかったです)

最近気付いたことがあるのですが、本を読めば読むほどどんどん
読みたい本が増えていくのです。

現に本棚には読んでない本がまだまだたくさん並んでます

「1年間で100冊読書」の期日は終了しましたが、これからも読書
を習慣としもっともっと読書しようと思います。




「1年間で100冊読書」の目標を立てるにいたるまでにボクに多大
なる影響を与えてくださった方々にとても感謝いたします。

どうもありがとうございました!


P1000013.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。