FC2ブログ

映画日記その8 「あぜ道のダンディ」

338650view001.jpg

   「あぜ道のダンディ」
 こちらも父親像を描いた作品です。最近父親の映画にとても反応してしまいます........。これは40代、50代のお父さんが観たらもうすごく共感すると思います。ボクは平日のレイトショーで観ました。こういった少しマイナーな作品だと映画館内、観てる人が自分一人という場合がよくあります。今回も周りは誰もいなくて自分一人だったんですが、それもあってかもう涙、涙、涙.........。洋画だとどこか別世界のような感じがするんですが邦画だともうリアルで自分に重ねてしまう部分があるのでもう涙が止まりませんでした........。きっと40代、50代のお父さんにはとても共感できる作品だと思いますが、他の世代や女性だと退屈かもしれません。なぜかというと映画の山場、クライマックスがないんです!ただたんたんと話が進んでいくだけなんです。しかし!お父さんにしてみれば、もう涙、涙の作品です。もっと家族や親友を大事にしなければと思いました。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード