FC2ブログ

論語日記その6 学而第一の六

ひさしぶりの論語日記です。

論語日記は朝と決めてるため、

忙しいとできない時が多いですが、

とにかく続ける事が一番大事だと思うので

がんばりたいと思います。


学而第一の六
子曰く、「弟子(ていし)入りては則(すなわ)ち孝、
出でては則ち弟、慎みて信(まこと)あり、
汎(ひろ)く衆を愛して仁に親しみ、
行ないて余力あれば、則ち以て文を学ぶ」



先生がいわれた「若者よ、家庭では親孝行をし、
社会では年長者に尽くし、慎んで誠実に物事に取り組み
誰でもひろく人を愛し、人徳者に近づき教えを請うこと、
そのように実行してなお余裕があれば、そこで書物を学ぶことだ。」





自分はどうなんだろうと頭の痛い言葉です。
冒頭から、自分は親孝行してるだろうか、
誠実に取り組んでるだろうか、ひろく人を愛してるだろうか
そして自分には心の師と呼べる人がいるだろうか......
んんーーーー、朝から考えさせられる言葉ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード