FC2ブログ

チョコレートのご紹介

今日はポワルで使ってるチョコレートを紹介します☆

CIMG3123.jpg

ボクが今一番気にいって使ってるチョコレートがこれ!

フェルクリン社(スイス)「マラカイボ・クリオレイト38%」

ミルクチョコレートですが、ビター感の中にとても高品質なミルク感を感じます。

希少価値の高いクリオロ種のカカオ豆だけを使用した

単一品種のクーベルチュールです。

例えますと

コーヒーでいうブレンドコーヒーではなく

単一豆を使ったストレートコーヒーです。 (わかりづらいかな....)


そして!なんといってもガナッシュにすると

柔らかさが持続するところが気にいってます!

「やわらかショコラ」はマラカイボ・クリオレイト38%のみを使用してます。

その他、トリュフ、ボンボンショコラにも使用。


ヴァローナ

ヴァローナ社(フランス)「カラク」と「カライブ」

生チョコ「煉瓦づくりのチョコレート」で昔から使っている

チョコレートです。。。

ヴァローナ社からは色々と新商品がでましたが

最終的には昔からある物に落ち着いてます。

品のあるカカオ感と酸味が好きです。

トリュフ、ボンボンショコラにも使ってます。



CIMG3125.jpg

国内メーカーでは不二製油さんのチョコレートを主に使ってます。

もう今は発売されてませんが「ヴェラノフロール」が大好きで、

最初「ヴェラノフロール」を口にした時

とても日本のメーカーの作ったチョコレートに思えませんでした。

とても心地よいカカオ感と程よい酸味は

当時の日本メーカーのチョコの中では

際立ってたと思います。 (あくまでボク個人的な感想ですが....)

それ以降、不二製油さんのチョコを愛用してます。

ほろほろショコラ、ちょこ生ロール等に使ってます。


CIMG3124.jpg

ホワイトチョコは、オペラ社(フランス)「コンチェルト」

ホワイトチョコはポワルのオープン時から

なかなか気に入るものがなく

様々なチョコを使ってきましたが

最終的には「コンチェルト」に落ち着きました。。。

甘~ったるさがあまりなく、食べやすいところが気にいってます。

「いたずら天使のいちごトリュフ」に使用。



明日からはヴァレンタイン限定の

チョコレート商品を紹介しま~っす ( ̄v ̄)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード