FC2ブログ

読書日記その314  「落ちこぼれでも成功できる」



    「落ちこぼれでも成功できる」 大下英治 著

ニトリの似鳥昭雄社長の半生を記した本です。

日経新聞のコラム「私の履歴書」で似鳥氏の半生が4月の一ヶ月間連載されたのですが、これがとてつもなく面白かったので本書も購入して読みました(^^)

日経のコラムはどうやら本書をもとに加筆して掲載したようです。

前半は生い立ちからニトリの創業時の破天荒なエピソードが目白押し(^^)

これが日経のコラムで紹介され話題になったのですが、こうして改めて読んでみても面白い!

失敗や怠けぶりやダメっぷりが赤裸々に語られてます。

着飾ることなく語られてることで、親近感を感じたり励まされたり勇気がわいたりした方も多いと思います。

後半はニトリがチェーン展開してどんどん大きくなっていく様が語られてます。

前半と違って後半はちょっと似鳥氏を持ち上げすぎのような感もありますが、まあ実際成功してるので…

本書を読むと似鳥氏は本当に人に恵まれてると感じます。

奥様や師匠、従業員や仲間たち…

このように似鳥氏の周りに人が集まりそして人が活躍するのは、ひとえにして似鳥氏の人徳から来るのでしょう。

強い志と圧倒的な努力、たゆまぬ挑戦。

そして着飾ることなく自分をさらけ出すことによって周囲の共感を得る。

逆にちょっとあざとい感じもなくもないですが(笑)、しかし久々にとても面白い経営者本を読ませていただきました(^^)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード