FC2ブログ

論語日記その16  「学而第一の十六」

「学而第一の十六」
子曰く、
人の己を知らざるを患(うれ)えず、
人を知らざるを患えよ。




<訳>
先生が言われた。
人が自分のことを認めてくれないことを嘆いてはならない。
自分が人を認めないのが問題だ。




<学び>
人が自分を分かってくれないと不平不満を抱いても何も解決しません。

人を責める前にまずは自分が人を否定せず、人を理解することが先決です。

そうすれば自然と人は自分のことを理解してくれるようになるでしょう。

西郷の言葉
「人を咎めず、我が誠の足らざるを尋ねるべし」
にも通じる言葉ですネ。。。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード