fc2ブログ

映画日記その92 「標的の村」

標的の村346385view001

         「標的の村」

オスプレイ配備や、ヘリパッド建設に反対する沖縄県高江の住民たちの姿を追ったドキュメンタリー映画。

沖縄以外報道されなかった事実として、普天間基地前での座り込みで完全封鎖した人々と強制排除に乗り出した警察との攻防を映し出します。



これはしっかりと中立の目で観ないといけません。

一見、沖縄高江の住民のかたを持って、アメリカ軍と日本の警察は何てひどいんだという風に感じます。

しかし現実はそう単純ではありません。

沖縄問題は、歴史的な観点、国際情勢的な観点、そして心情的な観点によって様々な意見や思想があります。

なのでボクがここでどうこう話すのは避けたいところですが、

ただこの映画を観て、沖縄県民は可哀そう、アメリカ軍は追い返してしまえ、などと簡単に言ってしまう程単純ではありません。

しかし独立国家としてその国内でアメリカがやり放題というわけにもいきません。

こういうのはなかなか報道されない事なので、一部始終をドキュメンタリーとして観て知ったことに関してはとても良かったです。

と同時に沖縄ではこのような問題が繰り返されてる中で、今ボクが置かれてる状況がいかに平和かというのを知らされます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード