FC2ブログ

読書日記その197 「諦める力」



      「諦める力」 為末大 著

元400mハードルアスリート為末大氏の著書です。

為末氏は他のアスリートとは違う頭の良さがあります。

頭が良いから世界トップレベルまで登りつめたのか、頭が良過ぎたからオリンピックでメダルまで届かなかったのか分からないくらいです。

「諦める」というのは「選ぶ」という事。

40代になると体力の低下が顕著に表れます。

何でもかんでも全力投球で努力するわけにいきません。

そこで考えるのは何でも諦めるのでなく上手に諦めること。

つまりAもBも諦めるのでなく、Aを諦めてBに集中することを決める。

無駄な努力を削ぎ落とし、結果のでる事を選んでそこに集中する作業が必要ですネ。

20代は失敗を恐れず何でも挑戦する事は大いに結構ですし、むしろ挑戦するべきです。

なのでこの本は20代の人は読んではいけません!

30後半もしくは40代に入って心身共にガタがきたオッサンが、今後の人生をどう上手く凌いでいくかを考えた時に読みましょう......ははは



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード