FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大みそか♪

クリスマスから年末年始へ向けて怒涛の忙しさ!

そんな中、今日はおおみそか限定

「年越しそば風モンブラン」

販売しました~♪

CIMG5072.jpg

CIMG5075.jpg

CIMG5077.jpg

あっという間に過ぎた一年。

こうして無事一年を終え、また新たな一年を迎えられる

ことに感謝

来年も皆さまのお役に立てるよう一生懸命

がんばっていきたいと思います!

どうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました!
スポンサーサイト

読書日記その121 「ストーリーとしての競争戦略」

P1000207.jpg

   「ストーリーとしての競争戦略」 楠木 建 著
 
なかなか読みごたえのある本でした!

戦略戦術というと何かカネ儲けの策略をイメージしたらそれは
間違いです。

ボクの考える戦略戦術は、どのように考え、どのような取り組
みを、どのように行動したら、お客様はどれだけ喜んでくれる
かです。

なのでボクが戦略戦術を考えれば考えるほど、より多くのお客
様が喜んでくださるわけです!

これが戦略戦術を考える醍醐味なんです!


.........たぶん ( ̄∇ ̄;;)







戦略の成功は理屈2割、気合8割
「現実は理屈じゃない」と言う人がいるが、何が理屈かをわか
っていない人は「理屈じゃない」ものが何なのかもわからない。
2割の理屈を突き詰める人は「気合」「野生の勘」を深いレベ
ルで理解できる。

ストーリー戦略は時間的展開の中で動きが見えること。

戦略は面白い「お話」であるべき

戦略をストーリーとして語り、組織で共有することは、戦略の
実効性を大きく左右する。

戦略にとって大切なのは「見える化」よりも「話せる化」

ストーリー戦略は仕事を面白くする。思わず周囲の人々に話し
たくなる。ストーリー戦略は「お話」

企業の勝ち負けの基準は「利益」

競争戦略の第一の本質は「他社との違いをつくること」

「何をやるか」よりも「何をやらないか」を決めることが大事

本当にニッチに焦点を定めて無競争による利益を追求するなら
ば成長を目指してはいけない。

全てはコンセプトから始まる。

「誰に嫌われるか」をはっきりさせる。

コンセプトは人間の本性を捉えるものでなくてはならない。

簡単にマネできない違いをつくる事が戦略の重要な課題。

一見して非合理な事が強力な合理性を持っている。

普通に賢い戦略家は先行性や専有性に優位の論理を求める。し
かしこうした論理は競争相手にマネされる。

非合理を他の要素と組み合わせて、ストーリー全体の合理性
に転化する。

ご来店ありがとうございました!

いやはや、最後に更新してから1週間以上経ってしまいました





クリスマスが近づくにつれて検索数がどんどん上がってるのは
気付いてたのですが.....






とにかく忙しいのと、夜になると力尽きてしまうのとで....




更新できませんでした.............スミマセン







そして!!







クリスマス期間、皆さまのご来店
本当にありがとうございました!


そしてがんばってくれたスタッフのみんな、
どうもありがとう!


P1000235.jpg

P1000234.jpg

CIMG5058.jpg

CIMG5059.jpg

毎年毎年思うのですが

無事クリスマスを終えることができるのも

がんばってくれるスタッフのおかげです。。。


だんだんオッサンになっていくと

もうクリスマスはしんどいばっかりで....


でも元気にがんばってくれるみんなを見てると

オッサンもだんだん元気になってきて.....



(いや......オッサンはずっとしんどかったな.....)



とても頼もしく思いました。。。



スタッフみんなが力を合わせて作ったクリスマスケーキです

みんな!ありがと~~う!!
















そうそう、

あと、ずっと更新してないとボクの病気説や死亡説が流れるのですが.......

ちゃんと生きてますヨ~ \( ̄∇ ̄;)/


なんてったってクリスマス1週間前....

CIMG5047.jpg

昨日は選挙でしたが、とてもそれどころでない忙しさ!

なんてったってクリスマス1週間前ですから....

政権が代わるかもしれないという注目度の高い選挙で

戦後最低の投票率ということでしたが、

まあ、どこも忙しいこの師走.....

気にはなるけど選挙に行く余裕がない人が多かったんじゃ

ないでしょうか....
(などと選挙に行かなかったことの言い訳に一生懸命なワタシ....


とにかくケーキ屋にとって最大のイベント「クリスマス」ですが、

昔はエネルギッシュに意気揚々とやってましたが、歳を重ねる

うちに段々苦痛になってきました....

何が苦痛ってまず体力の問題.....

そして何かトラブルが起きるのではないかという不安とストレス...

以前は何か起きても徹夜でも何でもすればなんとかなると思えたの

ですが.....


そこで頼りになるのがスタッフです!

以前はボクが中心になって厨房をまわしてましたが、今はもう

スタッフが中心です。

「人こそ最大の資産」と言われますが、忙しくなればなるほど

本当に身に染みて感じます。

リーダー一人で物事を遂行していくのは不可能です。

周りの人がいてのリーダーであり、また逆にリーダーのあり方

によって周りの人も動きます。

口では「ああしろ、こうしろ」と言いますが、心では「お願

いします、ありがとう」といったところが本音です。


政治も政権が代わり新しいリーダーが誕生しましたが
(2度目ではありますが....)

リーダー一人で政治は変えられませんが、逆にリーダーのあり

方によって党の運営、そして国の運営が変わります。

ぜひとも良い運営、舵取りを期待したいものです。







(....と、こんなワタシが言うのもなんなんですが.........選挙行かなくてゴメンナサイ.....

ポワルくん号2号車完成♪

もう最近はクリスマスモードに入りつつあり

めっきり忙しくしております......


ブログの更新も段々減ってきましたが......

皆さんどうかボクのことを忘れないでください......




そんなバタバタした日々を送る中....

なんとっ!!!















ポワルくん号2号車が
やってきましたぁ!!



P1000215.jpg

P1000214.jpg

P1000217.jpg

このオレンジのタントを探してもらったのは
「ソニック・ジ・エレメンツ」 さん!!

そして 「セッサ」 さんにデザインしてもらい!

「クルーエルデザイン」さんに貼ってもらいました!


皆さんのご協力のもと
ポワルくん号2号車が見事完成しましたぁ~♪

ありがとうございまっす!!


このポワルくん号2号車で、新潟中をグルグル配達しまっす!!

よろしくお願いします!!

「ポワルのほほえみバースデーケーキ配達便」


映画日記その51 「スープ 生まれ変わりの物語」

スープmain_large

      「スープ 生まれ変わりの物語」

やられた~~~~!!

レビューを見てると異常に評価の高い作品を発見!

そこで無理矢理時間を作って観たのがこれ!

本当は観るつもりではなかったのに.........


後でわかったのですが、この高評価の原因は組織票です!

関係者がありとあらゆるレビューに満点高評価を投稿して、
あたかも最高に感動するような映画に仕立て上げ、観客動員
数を上げようとしてます。

この映画を観た後にもう一度レビューを見るとあまりに不自然!

あからさまな組織票です....


映画としてはまずまずの内容で、決してダメ映画とは思わない
のですが、もうこのあからさまな組織票にガッカリ.....




そしてそのあからさまな組織票にまんまと引っ掛かり、映画館
に向かったボク........



そんなに悪くはないんですよ~ 

(映画としては...)

ただこのあからさまな組織票が許せないだけなんですよ~

(そしてまんまと引っ掛かったボク自身も...)












レビューを見て、観る映画を決めるのはやめよう....
そう強く心に誓った41の寒い冬でした.........

あぁ..みそ汁が身に染みる.........

読書日記その120 「坂の上の雲 5」

P1000202.jpg

      「坂の上の雲 5」 司馬遼太郎 著

明治維新をとげ、近代国家を目指し懸命に先進国に追いつこうと
邁進していった日本のこの時期を生きた、四国松山出身の3人の
男達を描いた大河小説。

日露戦争旅順攻撃での乃木軍の敗報、それが伊地知幸介による
あまりに無能な戦術に業を煮やした総参謀児玉源太郎は旅順に
乗り込みことごとく戦況を盛り返し、ついに203高地を制する。

そしてその手柄を乃木希典にゆずり、乃木の顔を立てる。

リーダーは窮地の時やここぞという時には、有無を言わさず集団
を引っ張る力が必要です。

ここで大事なのは「ここぞ」という時であって、いつも有無を言
わせないぐらい強引だと部下は委縮してしまい、これではただの
独裁でやっかい者になってしまいます。

眼を光らせて見てばかりではなく、ある程度任せて考えさせて、
ここぞという時にだけ言う。

このバランスが大事なのは分かっているのですが、なかなか難し
くついつい何でも口にしてしまうんですね。



それにしても児玉源太郎が旅順に乗り込んだ時は、もう感動する
し、ゾクゾクするし、しびれた~~!

寒い日はこちら。。。

P1000210.jpg

とうとう雪が降る季節になりました.......












トホホ......


















しかし!!








こんな寒い日にオススメなのがこちら!


CIMG5036.jpg

「ロースト・カフェ」さんの
「カップ・オン・ドリップ」



中を開けますと......


CIMG5037.jpg

切り取り線に合わせて切ります。

手で切れるので便利~♪

CIMG5038.jpg

中に挽いたコーヒー豆が入ってますぅ

そしてカップに装着。

ボクは湯飲み.....ゴメンなさい.....

CIMG5039.jpg

さあ!お湯を注ぎまっす!

CIMG5041.jpg

できあがり~~

あったか~いコーヒーが手軽に作れます 

淹れ終わったドリップは捨てるだけ! 便利~~



CIMG5042.jpg

詳しくはこちら
「ロースト・カフェ」








湯飲みでゴメンなさい.....







CIMG5025.jpg

ちなみにこちらは
ローストカフェさんのエスプレッソをつかった
「ぷりんティラミス」

ポワルで販売してます。

よろしくお願いしまっす!
プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。