FC2ブログ

東京へ出張♪

いつもお世話になってます日栄さんのセミナーを受けに
中野サンプラザまで行ってきました!

P1000154.jpg

ここ最近様々なセミナーを受講してます。

もうすぐ繁忙期に入るのでセミナーを受けれるだけ
受けちゃいます。。。








セミナー受講後はすかさず神奈川小田原へ!


P1000155.jpg

小田原「一夜城ヨロイズカファーム」さんへ

豊臣秀吉が築城した石垣山一夜城の所にあります。

ここへ行くのに石垣山を登って登ってやっとの思いで
辿り着きました.... 

もう汗ダクダク足ガクガク.....
(んーーー、ちょっとなめてました...

P1000157.jpg

こちらがここからの眺めです
(さっきまで東京の都心に居たとは思えん.....)



この山は早世みかんの産地でして、登る道中にみかんが
沢山なってたのですが....写真撮り忘れました......



一夜城公園にも行ったのですが、全く写真とらず...
(すみません、もっと写真撮ればよかったですネ)


そして日が暮れはじめて......


大急ぎで東京へ!!


なんとか最終に間にあい、無事新潟に帰りました。。。チャンチャン♪

読書日記その108 「伝える力」

P1000153.jpg

        「伝える力」 池上彰 著

「いい質問ですね」というセリフで有名な池上彰氏の著書です。

語り口がやわらかく、そしてわかりやすい池上さん。

ボクもそんな風にできたらと思うのですが、ボクの場合クチベタ
なのに変に熱く話すのでタチが悪いんです....

そのうえ文才もないのでこれはいけません....

顧客やスタッフや地域に、会社の存在意義や自分の想いをどれだ
け伝えられるかが経営者にとって一番の仕事ではないかと感じま
す。

それがいい経営に繋がっていくのではないかと思います。

このような本を読むよりも、もっと人前で話したり文章をたくさ
ん書いたりと、つまり「習うより慣れろ」の方がいいのはわかっ
てるのですが、まあ読んで知ってて損はないだろうと思い読みました。


上質のアウトプットをするには
1.アウトプットするにはインプットが必要
    豊かな表現力や説得力のある文章を書くには、本を読むこと
   が必要。今日からでも明日からでも本を読んで習慣にする。

2.小説を読む
    相手に何かを伝えようとするときは、その相手に伝えたいこ
   とのイメージを持ってもらう必要がある。そのイメージの伝え
   方を学ぶには、小説を読むことが最適。

3.人間と語彙の幅を広げる
    小説を読むと感性が豊かになる。それが「人間としての幅」
   となって現れる。またボキャブラリーも増えるので必然的に
   語彙も豊かになる。

4.落語に学ぶ
    話し方を学ぶには落語は最高の教材。一流の落語家は間の
   とり方が見事。

5.スケジュール管理がビジネスを左右する
    
6.スケジュールは公私ともに一冊にする

7.年始に大まかな一年の予定を組む
    あらかじめ決まっている行事などを書き込むことで、先々
   を考えた仕事ができるようになる。

8.思い立ったらすぐにメモ

バースデーケーキ配達便♪

IMG_1001.jpg

昨日発行されました新潟日報の折込冊子「アッシュ」に
広告を掲載させていただきました










拡大するとこちら...

IMG_1007.jpg

「バースデーケーキ配達便」です

今月31日までの期間にパンフレットの郵送をご希望の方には

なんと!

バースデーケーキ100円割引券をプレゼントします!


お子様の手がかかってケーキを受け取りに来れない方
家事などで時間のとれない方

ポワルくん号がご自宅まで配達いたします!

ご両親の誕生日、お世話になった方へのサプライズのプレゼントに
いかがでしょうか~



詳しくはこちら 「バースデーケーキ配達便」

2次会用ウェディング、パーティーデコレーションケーキ

CIMG4758.jpg

9月の後半から10月にかけてウェディングのご注文が

かなり増えてきます。

ポワルは圧倒的に2次会用のウェディングが多いです



CIMG4800.jpg

最近ブログに載せてなかったのでちょっとご紹介します。。。





CIMG4806.jpg

こんなご注文もいただきましたぁ!

お誕生日おめでとうございます!






CIMG4824.jpg

こちらは式のほうのウェディングにつけるマジパン細工です。

ケーキは式場の用意するものにするそうで、マジパンだけの

ご注文です。


因みにマジパン細工はウェディングに限らせていただきます。


新郎さん新婦さん おめでとうございます!

1枚の写真......

CIMG4826.jpg

こちらは先日のふるさと村出店の時の1枚です。

ボクは老体にムチを打って必死でやってる中、

このように岩橋はかなりのハイテンションで厨房を

駆けずり回ってました



どうやら岩橋は失恋をしたようで...

その反動でより一層仕事に打ち込むようになったようです。




しかし一たび恋愛の話をすると急に暗くなって遠くを

見つめて何やらセンチメンタルな気分になるようです。

それでは仕事の能率が落ちてしまうので、あまりその話

には触れないようにそっとしておこうと思います。。。










そう思うとなんだか上の写真を見てると悲しくなってきました.....

ふるさと村に出店♪

最近、ブログの更新が途絶えてまして.......









サボってたわけではありません......







実は.........

















ふるさと村の出店準備に
追われてましたぁ~



P1000150.jpg

昨日、今日ともうバタバタで....




身体はもう疲労感でいっぱい....


「もっと明るい感じで書いてください!」などとお叱りの声が

聞こえてきそうですが.....スミマセン.....



しかし対照的にスタッフはなんだか元気です

ボクはもう笑う元気すらないのに、

スタッフはなぜかケラケラ笑ってます。




いいことだ。。。



頑張ってくれたスタッフに感謝!

そしてポワルのスイーツを買って下さったお客様

ありがとうございました!!






P1000151.jpg

こちらは隣のブースの

「パティスリーマルヤ」遠山シェフです。。。

毎回このようにシェフ自ら着ぐるみを着て店頭に

立ってます。

遠山シェフったら接客中にもかかわらず、カメラを向けると

ピースサイン。。。
(この後お客様に謝ってました...仕事のジャマしてゴメンなさい




















謎のゆるキャラを発見!!

















P1000152.jpg

これはカワイイのでしょうか....






ボクにはわかりません......








最後にみんなの写真撮ろうと思ってたのですが.................忘れました......ははは

読書日記その107 「坂の上の雲2」

P1000147.jpg

       「坂の上の雲2」 司馬遼太郎 著

8巻まであるので1/4を読み終えました。

秋山真之は海上戦術戦略の天才と言われてました。

日露戦争では東郷平八郎の下で作戦担当参謀となりあらゆる戦術
を秋山真之は提言し日本勝利に導きます。

日清戦争では司令長官伊東祐亨を批判してますが、当時の日本は
ほとんど戦争という戦争を経験してなく戦術もあやふやで、勝利
したのは全くの天佑(天の助け)だったという事実を冷静に受け
止めてる表れだと思います。

秋山真之は年少期はものすごくヤンチャでしたが、海軍に入隊
してからは誰よりも勉強熱心で誰よりも努力したその姿はボクも
見習いたいと思いました。
プロフィール

ポワルのほほえみ

Author:ポワルのほほえみ
ポワルのほほえみは亀田駅近くのおいしいシュークリームとロールケーキのお店です。

ポワルのほほえみHPへ

facebookはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード